ボトックスとは

ボツリヌス菌から抽出した毒素を加工して作った医薬品です。額、眉間、エラなどに、力を入れるとできる「表情ジワ」をつくる筋肉部分にボトックスを注射することで、その筋肉が麻痺をおこし、収縮できなくなります。筋肉の動きを抑えることによってエラの膨らみを無くしたり、シワをなくしたりします。

ただ、ボトックスを打ってから表情がなくなった、顔が動いていないという例が多くシワや筋肉は落ちるけど表情筋のバランスはあまりいい状態にはなりませんね。なおす >>

エラにボトックスを打って頬こけ頬骨出た

エラにボトックスを打って頬こけ頬骨出た人エラにボトックスを打つとエラが張っている人は無くなり顎がシュッとしますね。
その中で反対にエラの筋肉がなくなり骸骨のように頬がこけた人のご相談が多いです。また、エラの筋肉が動かしにくいので頬骨筋に力を入れて表情を動かすようになるため頬骨が出てきた人も多いです。骨でなく筋肉が太くなっているので小顔矯正で押しても意味はなく頬骨の筋肉をマッサージで無くしていかないといけません。

エラにボトックスを打って四角く顎が無くなった

エラにボトックスを打って四角く顎が無くなったひとエラの筋肉がかなり張っていた人はボトックスを打つと筋肉が痩せてなくなりますが、太くなっていた分の肌は引き締まってくれないので伸びて弛むか、浮腫みがある人は水膨れのように膨らんだままになります。ダウンタイムでもなくただ単に太っていた人が急に痩せて肌は余ってしまったものですね。
唇を中心として表情筋を引き締めたり、デトックスをして浮腫みを取っていかなくてはいけませんね。

額にボトックスを打って額が伸びて目がくぼんだ

額にボトックスを打って額が伸びて目がくぼんだ人40~50代の方で最も多い例です。額にシワが出来てボトックスを打って額を縮ませることができなく、額が長くなっています。
頭皮が凝って額にシワができるのでボトックスを打つと余計頭皮が凝ります。凝ると額にシワができ、ボトックスを打つと頭皮がまた凝ります。また額が固まっているので目もくぼんでしまいます、
伸びた額はほとんど戻らなくなるのでなるべく早く辞められた方がいいですね。

目尻にボトックスを打って顔が長くやつれて伸びた

目尻にボトックスを打って顔が長くやつれて伸びた人目尻にボトックスを打った方が一番目や顔の表情がなくなっていますね。目尻の近くは顔の神経が集まっている場所でボトックスを打って筋肉の伸縮運動がなくなると顔全体につながる神経や筋肉も鈍くなってしまいます。そのため、肌のやつれやこけが酷く、顔が細長くなっている方がいらっしゃいました。
施術で回復するまで時間がかかりますね。

首や肩にボトックスを打ってエラが張った顔が四角くなった

首や肩にボトックスを打ってエラが張った顔が四角くなったひと首や肩が凝って痛みが出たり、不快感があったボトックスを打つ方が増えていますね。打った場所は凝りがなくなり痛みもとれますが首や肩が凝る体質のストレスは肩でなくエラや顎など他の場所にストレスが移動します。よく肩にボトックスを打ったいる人が顎に負担がかかりエラが張っている方がいらっしゃいました。
肩や首が凝っているのは運動不足やストレス、循環不足なので一ヶ所ボトックスを打って痛みをなくしても体質は変わらなく別な場所に負担がかかりますね。

ボトックスで体質変化

ボトックスを打つと効果が半年ほどと言われています。半年過ぎるとボトックスの効果がなくなり、表情筋のバランスはすぐに元通りになるわけではないですね。額やエラなど半年が動きになくなり、鈍くなっているので変わった表情筋の体質や輪郭はそのままです。
なるべくマッサージや顔の体操、デトックスをしてリハビリされてください。なおす >>