ワークアウトやりすぎて顔が変わったひと

筋トレやり過ぎて顔がくぼみ過ぎている、頬骨くっきり

筋トレやり過ぎて顔がくぼみ過ぎている女性も身体を引き締めるために筋トレしている方が増えてきましたね。肩や首、アゴの方も筋肉がつき輪郭が変わった方が増えています。
首や顎が引き締まると頬はくぼんでいきます。男性アスリートの方はみなさんくぼんでいる人が多く、女性も同じようにくぼんでしまいます。
表情筋は引き締めは必要ですが限度を超えるとやつれて見えます。
身体も筋トレをすればストレッチやマッサージをされていますね。
お顔も同じようにメンテナンスをされてみてください。

ピラティスをやり過ぎてエラや頬骨に筋肉が出てきた人

ピラティスをやり過ぎてエラや頬骨に筋肉が出てきた人体幹を引き締めると身体のラインがとても綺麗になりますが、デスクワークや仕事のストレスがあるまま行うと首や顎が引きつってしまいますね。
すごく頑張っているのにだんだんエラが張ってきた方
顔が痩せてきて引き締まったのに頬が高くなり、吊り上がった方
やりすぎです。
首や肩は引き締めすぎると動きが悪くなり、痛みや疲れが出ますが、顔は引き締めすぎてもストレスの感覚がないのでいつのまにか輪郭だけが変わってしまいます。
引き締めトレーニングだけでなくヨガや水中ウォーキングなどで緩めることもされてください。

マラソンをやりすぎて顔が老けたマラソン女子

マラソンをやりすぎて顔が老けた人マラソンされている目的はいろいろですが、頑張り過ぎて呼吸があがると額が広がります。
距離を走ると痩せるを通り越してやつれてしまいます。
顔が凝っている状態ですとやつれが戻らなくなるので気を付けましょう。
距離を走って身体をしぼったり、毎日走ると顔も身体も綺麗になるわけでなありません。走った分、入浴やストレッチなどをしてクールダウンしましょう。
顔も引きつっているので入浴の際は温冷療法をして顔のストレスを取ってください。なおす >>