看護師、介護士さんのストレスによる顔変化

看護師さんで顔が大きくなる人、肌が伸びる人 顔の変化

看護師、医者のストレスで老け顔のイラスト精神的なストレスと夜勤による自律神経の乱れで、顔面神経と自律神経の両方からストレスがかかるため、顔や頭皮は気が上がって火照っていますね。
一日中動き回っているので代謝が悪いわけではないですが、神経が亢進すると身体は冷却しようと水が溜まってきます。
また、夜勤によってさらに浮腫みが増してしまうので顔の膨張はなかなか治りませんね。
顔が浮腫んでいますが、お風呂で入浴すると顔や頭の体温が上がるのであまり効果はありません。

酷い浮腫みで顔が大きくなるのケア方法

1.入浴しているときにアイスノンでこめかみと額をまめに冷やしてください。神経を冷やすと力が抜けてくれます。緊張が取れると入浴中に温めている表情筋はすなおに緩んでくれますね。
仕事中も火照りがあればアイスパックで額やこめかみを冷やしてください。
2.額のマッサージ、気が張っている場所は額と側頭部にストレスがあります。額の真ん中と側頭部、耳まわりの生え際をマッサージしてあげましょう。なおす >>