抜け毛、頭皮のふけ原因

年齢とともに頭皮は弾力がなくなり縮んできます。ストレスがある場所からも縮んだくるため、側面、頭頂部、前頭部それぞれ凝っている場所が違います。

頭が凝ってくると頭の中は循環がなくなり頭皮は急激に乾燥します。

肌が乾燥すれば髪も水分不足になります。凝っている場所ごとに抜け毛が増えたり、乾燥しフケも落ちてきます。なおす >>

女性の頭が臭い、顔が臭い原因

仕事や目の疲れがあるとそのストレスは頭皮に蓄積されます。肩こりのように頭皮も凝りますが、心臓に近い肩のようにかってに循環してくれません。
頭は頭蓋骨と皮膚の間は狭いため頭が凝ると循環が極端になくなり、老廃物のしこりが多く溜まります。頭皮が凝りすぎると中の老廃物のしこりは固い乾燥した皮膚でガードされ臭いはあまりしないですが、温かくなると頭皮が固いと顔が火照るため急に臭いの強い汗が出てきます。男性は代謝がいいため冬もほどほどに通気性がありますが、女性は代謝も悪く、凝りやすいので臭いの元が深部に溜まりやすくなります。
頭皮の臭いでなく頭の中が老廃物が溜まっている臭いなのでシャンプーをいくらしても頭皮の油分がなくなり乾燥するだけで臭いはとれません。脂漏性皮膚炎のかたも老廃物のしこりが深部に溜まっているので同じケア方法してください。

女性の白髪、髪の老化原因

白髪が部分的に束になって生えている場所は、頭皮のなかに老廃物のしこりが多く溜っていますね。

また、頭頂部や側頭部が全体的に増えていたり、髪の毛が細くなったり、針金のようにごわごわしているかたも、老廃物のしこりが頭頂部の全体に溜っています。

もともとは凝りや緊張で筋肉が萎縮し老廃物が下水されませんが、長い間、循環が低下すると老廃物が塊りになってきます。白髪が出る前に頭皮がごわごわしたり、ニキビが確認できます。そのサインをスルーすると一気に増えてしまいます。なおす >>

抜け毛、頭皮のふけケア方法

サウナマスク、サウナマスクには頭皮用のものもあります。サランラップなども使って入浴の際、頭皮をデトックスさせましょう。

しっかりと汗をかいたら冷たい水で頭皮を冷やすと皮膚の新陳代謝が回復していきます。

デトックス⇔冷水 を温冷療法のように数回行うと時間がかかりますが効果があります。脂漏性皮膚炎の方も同じケアをされてください。

頭や顔の臭いを取る方法

まず、頭の温冷療法をしてください。(お湯⇔氷水)で5~7往復ほど交互に頭をつけ肌の深部をふやかせましょう。 臭いがきつい方は冷水は氷水にしましょう。凝りが緩み、循環が回復しやすいので温冷療法で臭いがなくなることもあります。
しこりが多く溜まっているかたは1週間ほどつづけるとおでこ、こめかみなど白ニキビがでることもあります。顔のなかで溜まったものが外に排出している反応なのでつづけて交代浴してください。
その後、生え際に指をおき、円を描くようにつよめに揺らしてください。肘をつくえに置くと圧力がかかるので効果的です。器用な方は押すごとにぷちぷちとしこりがつぶれる音がなるかとおもいます。

女性の白髪、髪の老化ケア方法

頭皮の筋肉などの凝りや老廃物が沈殿している場所は流れも低下するので、おのずと髪の毛に届く水分もなくなってきます。もちろん養分もなくなります。
空気の乾燥が影響して肌が乾燥するのでなく頭皮や髪の毛に水分が流れにくくなり乾燥するので、臭いが出たり髪質が変わったからといってシャンプーをしすぎると髪の毛はさらにダメージが加わります。白髪が出たら抜く、切ってしまう。などの処置をするのであれば根本の凝りやしこりをなくしていきましょう。

熱いお湯と氷水ほどの冷たい水を用意し、交互に頭とおでこを5~10回ほどつけましょう。面倒であればシャワーを交互にかけてください。5往復ほどすると頭皮がふやけてきます。
その後、指の頭を頭皮に押し付け前後に揺らすようにほぐしましょう。頭皮の健康グッズなど使われると楽に押せます。なおす >>