頬骨が出っ張る原因

%e9%a0%ac%e9%aa%a8%e5%bc%b5%e3%82%8b%e3%80%80%e8%a6%96%e5%8a%9b%e3%81%8c%e6%82%aa%e3%81%84スマートフォンを見すぎると目が疲れ、頬骨が出てくるとお伝えしましたが、コンタクト、カラコンもつけ過ぎていると目の神経や顔の筋肉が慢性的に疲労し、目の周りの表情筋は凝り固まってきます。とくに頬骨やおでこの表情筋が縮み盛り上がったように膨らむのでぬまた頬骨やおでこの骨がとび出て見えます。
カラコンも含め何年も長時間つけている方が多いので、頬骨やおでこの表情筋は慢性的に盛り上がってきますね。また、おでこと頬骨が縮んでいるので目がしっかりと開かなく目の大きさが小さくもなります。気を付けてください。なおす >>

頬骨ひっこめる方法

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e6%96%b9%e6%b3%95
もちろん、メガネを付ける時間も設けてコンタクトの時間をすくなくしたり、コンタクトの度が合いすぎると見えすぎるのも目が疲れるので度を少し落としてもいいですね。
デスクワークやスマートフォンを見ている人は、こめかみ、まぶた、おでこを保冷剤などでよく冷やしてください。目やこめかみの緊張が緩和します。その後、ほぐし⇔冷やすを繰り返すと頬骨やおでこの縮んだ筋肉が平らになってくるのでケアされてみてください。

ビフォーアフター >>




輪郭美顔のつくり方 新刊出版
こちらのブログが書籍化となり、ギャラクシー出版より” 輪郭美顔のつくり方 “を出版させていただきました。ほうれい線やゴルゴ線、顔のゆがみから顔の体操を失敗した人の改善方法の紹介しています。
今回の出版は、amazon さんからの発売になります。是非よろしくお願いします。amazon.jp 輪郭美顔のつくり方 1588円