顔がくぼんだ、やつれた人の声

輪郭矯正顔がこける、頬のくぼみなおす方法、マッサージ方法、ストレッチ方法、顔がこける原因についてまとめてあります。

【 20代女性 】歯の矯正が終わってから頬がとてもこけました。最初は痩せてうれしいのもありましたが、年々酷くなりふっくらした顔に戻りたいです。
【 20代女性 】歯ぎしりや頭痛が酷く、顔の力が抜けないです。目と頬がやつれた感じで不健康そうに見えてしまいます。仕事のストレスもありゆっくりお風呂に入る時間もありません。なんとかしたいです。
【 30代女性 】マッサージDVDを買って弛んでいる顔を一生懸命マッサージしたら頬が急にくぼんできたんです。小顔になりたいけど顔がこけたくはありません。マッサージでふっくらさせる方法はなかったのでどうしたらよいのか、、、
【 40代女性 】デスクワークで毎日疲れています。太ってはいるけど頬骨の下にくぼみがあり、二重アゴで顔が太っているのか痩せているのかよくわかりません。エステでフェイシャルしたら余計顔がくぼみました。悲しい。

頬がくぼむ、こける原因

自律神経が乱れ

顔がこける自律神経が乱れ顔の力が抜けない方はふっくらした肌がくぼみ、痩せてきてしまいますね。表情筋が凝り固まっている状態でなく力が入り過ぎて緊張が抜けない状態にあるので筋肉も肌も引きつっています。筋肉の下に骨がない場所、瞼や頬などはくぼみに合わせて痩せてきます。太ったからといってふっくらするわけではありません。また、くぼんだ場所をマッサージすると余計酷くなるので控えてください。
なおす >>

マッサージやりすぎ

顔がやせるマッサージをやり過ぎて余計弛んでしまった方の相談を多く受けますが、みなさん弛んでいる場所は緩んでいる場所なのでマッサージしすぎると肌が緩みすぎて伸びてしまいます。表情筋が凝り固まっていればそのパーツをマッサージすると効果的です。またエステやリンパマッサージをやり過ぎて肌が伸びた方も多いですね。以前より10キロ以上太っていたり、顔の脂肪が多い方だけマッサージされたほうがいいです。なるべく弛んでいる場所とは別に弛みの原因がありますのでお顔の全体をマッサージしてください。目がくぼみ >>

歯の矯正

頬がこける歯の矯正をされていると顔がくぼんだり、ほうれい線が出る方がいらっしゃますね。口の中に固定器具が入っていると唇や頬が動かしにくいので、まったく唇と頬を動かさなくなります。矯正中の何年も運動させていないと筋肉がなくなり弛んできてしまいますね。
矯正している時は締め付けのストレスもあるので唇をしっかりと閉じたり吸ったりする動作が面倒になりますが矯正中は継続して顔のエクササイズしてください。また矯正器具を外して1ヶ月間もしっかりとエクササイズしないと筋力が戻ってきません。

マウスピース

頬くぼむ歯ぎしり、噛みしめなどでマウスピースをしていると顔の肌、表情筋が弛む人がいますね。アゴのストレスが軽減してくれますが、噛みしめを抑える役目とは別に口元のしまりも抑えてしまうので頬が下がってしまう恐れがあります。
元々噛みしめが強いということは顔の中心にある唇や頬の筋肉より顎関節やそしゃく筋の力が非常に強いということです。これは中心に集まる引き締まりよりエラや頬骨など外側に広がる力の方が強くなってます。筋肉のつき方が小顔にならないつき方になります。マウスピースだけでなくアゴのストレスを緩和するケア方法を取り入れながら弛みをなくしていきましょう。
まずは温冷療法をしてアゴ周りの筋肉を緩めていきましょう。

頬がくぼむ、こける、失敗した例

小顔矯正 (2)【 30代女性 】ダイエットをしたら頬のお肉がげっそりなくなりました。ダイエット前からストレスが溜っていてそのせいなのか?顔がとてもきつく見えます。
【 40代女性 】ピラティスを通い始めて身体が引き締まってのはよかったのですが、マラソンランナーみたいに顔がやつれてしまっています。
【 30代女性 】顔のマッサージをしてみたら肌が伸びたみたいで、やつれてきました。
【 40代女性 】顔の体操をして口角をあげるやアイウエオ体操のエクササイズをしたら頬に縦しわができくぼんできました。

顔をふっくらさせたい!!

頬骨矯正
初心者で顔をふっくらさせる方法を知りたい!
失敗してもいやだし、プロの話を聞いてみたいし、安全な方法はないでしょうか?

顔のマッサージも顔の体操もしたことありません!

顔は凝っていそうだし、表情筋もなさそう

顔、頬をふっくらさせる方法

温冷療法

温冷療法思っているより顔や頭皮は凝り固まっています。頭とお顔の温冷療法をしてください。

週2回は温冷療法で交代入浴してあげましょう。もっと早めに効果を出したい人は毎日行ってください。温水、冷水にお顔、頭皮を5秒づつつけましょう。5往復ほどです。
お湯は熱く、冷水は氷水のほうが効果があります。

マッサージ

顔がこける マッサージ1.額にひとさし指と中指を押しつけ肌を大きく揺らしてください。1分ほど押したらアイスノンで冷やしてください
2.鼻筋にひとさし指を押しつけ肌を大きく揺らしてください。1分ほど押したらアイスノンで冷やしてください
3.鎖骨の間にある胸骨という骨にひとさし指と中指を押しつけ肌を大きく揺らしてください。1分ほど押したらアイスノンで冷やしてください
イライラしたり、顔の緊張が抜けないようでしたら保冷材を眉間やこめかみにあてて頭を冷やしてください。酷い場合は首の後ろを冷やすと効果的です。

体操、運動

顔がくぼむ 体操唇を引き締めましょう。引き締めるのは上唇だけです。下唇は上唇より筋力が強いので下唇の意識が強いと下アゴが出てきてしまいます。まず、アヒル口をつくりながら唇を前に突き出してください。唇を突き出したときに丸印の筋肉がふっくらしていれば効果があります。矯正中に力を抜いていると丸印の筋肉は張りがなくなりほうれい線が出てきてしまいます。
また、細いストローを使い水をくちびるの中央で飲んでください。くちびる中央の閉じる力、吸う力を回復させていきましょう。

体操、運動

顔がやせる 体操目と口の間に何本も表情筋があります。その筋肉は緊張しているほうに縮んでよっていきますが、矯正中は唇の筋肉は力が入りにくいので目頭に近い鼻筋や目じりに近い頬骨の筋肉が縮みやすくなります。表情筋がリフトアップしていいことかとみなさん思いますが、鼻筋が凝るとゴルゴ線、ほうれい線が出て、頬骨の筋肉が凝ると顔の横幅が広がります。なので目と口の間が縮まないようにストレッチしていきましょう。
鼻の下をしっかり伸ばしながら10秒ほど真上を見てください。普段このストレッチは何回でもやりましょう。とくに冬の間は1日ですぐ筋肉が固まってしまいます。

体操、運動

顔がこける 体操こめかみや眉間に緊張があると筋肉のストレッチやほぐしをしても効果がありません。力が入っていると感じたら先にアイスノンでこめかみや額を冷やしてください。
1.もみあげの付け根にひとさし指を押しつけ左右に揺らしましょう。1分ほどほぐしたらアイスノンで肌を冷やしてください
2.耳を左右に引っ張りながらゆっくりアオアオと口を動かしてください。なおす >>

輪郭矯正 中目黒整体レメディオ、くぼんだ顔が回復したひと

%e6%ad%af%e5%88%97%e7%9f%af%e6%ad%a3歯列矯正をしてから頬がくぼみ、顔が弛んできたと感じました。マッサージや体操をすると顔のくぼみが酷くなり、何もしないと弛みが酷くなるのでとても辛いです。
ネットで同じように顔が変わったり、老化したという書込みをみてびっくりしました。
施術を受け数回ほどで肌の張りがふっくらし、くぼみが目立たなくなりました。その後、顔のラインも卵型で引き締まってきたのですごく嬉しいです。教えてもらった唇のトレーニングはやるようにしています。なおす >>





輪郭美顔のつくり方 新刊出版
こちらのブログが書籍化となり、ギャラクシー出版より” 輪郭美顔のつくり方 “を出版させていただきました。ほうれい線やゴルゴ線、顔のゆがみから顔の体操を失敗した人の改善方法の紹介しています。
今回の出版は、amazon さんからの発売になります。是非よろしくお願いします。amazon.jp 輪郭美顔のつくり方 1588円