肌、毛穴引き締め 顔の入浴方法

顔の温冷療法週一回は温冷療法で交代入浴してあげましょう。もっと肌を綺麗にしたい方は毎日行ってください。温水、冷水にお顔、頭皮を5秒づつつけましょう。5往復ほどです。
お湯は熱く、冷水は氷水のほうが効果があります。顔の凝りや自律神経の乱れている方も行ってください。

頭の側面からつけると頭皮が水につかります。片面→片面→正面
体調が悪いひとや血圧が高いひとは控えてください。35℃と15℃ぐらいの交代浴がいいですが、むくみや顔が火照りやすいひとは氷水で冷やすと効果的です。また、夏場は氷水とぬるま湯ほどで効果があります。あまりお湯が熱いと皮脂がなくなってしまうので気を付けてください。

サウナマスクで浮腫み、肌荒れのなおし方

サウナマスク

顔がボコボコしたり、毛穴が開いたりしている場所はシコリが溜っている場所です。
半身浴中に汗がない人は、サウナマスクをつけ15分ほど入浴しましょう。長いと効果があります。
排毒(汗)できたら最後に冷水でお顔を冷やしましょう。頭が臭かったり、髪質が変わった方はサウナキャップをし15分ほど同じように排毒(汗)しましょう。

なおす >>




輪郭美顔のつくり方 新刊出版
こちらのブログが書籍化となり、ギャラクシー出版より” 輪郭美顔のつくり方 “を出版させていただきました。ほうれい線やゴルゴ線、顔のゆがみから顔の体操を失敗した人の改善方法の紹介しています。
今回の出版は、amazon さんからの発売になります。是非よろしくお願いします。amazon.jp 輪郭美顔のつくり方 1588円